ハッピーな人生にしよっ💕😊

「ごめんなさい🙇」って言えたら褒めてあげよう・・・💕【後編】

 

 

 

こんにちは♪

Grandma miiです(^^)♪

 

いつも読んでくださり

ありがとうございます💌

 

窓の外は・・・☂かなぁ?

過ごしやすい日々に感謝です✨

f:id:angelictack:20210507134523j:plain

前回の続きになります💕

⬇全編です⭐

angelictack.hatenablog.com

 

「ありがとう」の次に大切なことば

「ごめんなさい」・・・✨

ついつい親から言ってしまう

「ごめんなさいは?」

マイナスな事しかないですね・・・って

お話でした。。。

 

 

今回は自ら「ごめんなさい」が

素直に言えるようにしてあげよう✨

というプラスになるお話です😉

*乳幼児期

幼少期の子どもって

 思いがけないことをして💦目が点😮

になりませんか❓😄

好奇心旺盛で

何でも試したくなるという

羨ましいほどの発想力😍

分かってはいるけど

とっさに怒っちゃいそうに💦

待ってぇ~❣❣❣

まず

「忙しいのに仕事増やされた💢」って

思ってる私・・・💦

の気持ちを落ち着かせて~深呼吸~💞

次に

「そうだった❣子どもはまだ良いも悪いも

分からないんだ❣」

って思い出してみて🙂

そして

好奇心旺盛な我が子よ😍と受け止めつつ

ものの良し悪しを丁寧に説明し

 

「いけないことを

   しちゃったね❣」

ごめんなさいしようね❣」

一緒に謝るようにすると

子どももいけないことをしたら謝るんだな

ってわかるようになります🙂

 

f:id:angelictack:20210506191202j:plain

これを

何度も何度も繰り返す💦

ただただリピート💦💦

これが大変なんですが。。。💦

大丈夫❣きっと出来る❣❣❣👍

*幼少期が過ぎたころ*

成長と共に自我も目覚めて

ますます活発になる頃は導き出せば

自分の気持ちも何らかのかたちで

少しずつ訴えられるようになります🎤

しかし

「分かっているようでわかってないんだなぁ」

と思っていてほしいです。。。

 

さて❣💖

*ごめんなさいの前に*

自我の目覚めと共に多くなってくる

『けんか』を例に。。。

「けんか」は子どもにとって心の修行💪

必ず何らかの理由があります💨

けんかをした後・・・

まず

自分の子どもを

信じること

受け入れてあげること

大前提です❣❣

その上で

状況を把握する👂🖐

泣いていて把握できなければ

背中や頭を撫でて落ち着くまで待つ

❌取り合えず謝らせる

話し出したら

原因や想いを

子どもの気持ちに寄り添い

共感して深くうなずきながら聴く👂🖐

そして出来るだけ

たくさん話しあう💞

「それはダメでしょ!」否定する

「○○すればよかったのに!」意見を言う

そのあと

自分はどうしたいか

どう対処したいかの

答えが出るまでをアシスト付きで待つ💕

待ってても言えなさそうなら

アイディアを提示してみる

などなど・・・

すると

自分のことを否定されずに

受け入れてくれている

わかってくれてるという安心感

子どもの気持ちは落ち着き

何がいけなかったかを見極めて

素直に謝ろうと思うようになります😄

 

 *ここからが

 とても大切💖*

自分の意志で

「ごめんなさい」って言えるって

すごく勇気が必要

その勇気と謝れたこと

心から褒めハグしてあげてください✨

そしてそのあとは

何も言わずそっとしてあげましょう

 

*あやまらない!という判断も*

あくまで自分は悪くない!と

思うこともあるかもしれません。。。

そんな時も

「あやまっておいたら?」とは言わず

自分が下した判断を

そっと見守ってあげましょう🙂

*その先得る大きな宝*

けんかや 事が起きた後の

心に寄り添った話合いから

安心を得て

共感し合え

寄り添う気持ち

信頼関係を深めつつ

会話力

向上心

理解力

自己肯定感

判断力

集中力

全てが優良という

たくさんの宝を得て

生きやすい人生を

おくれるようになる💝💝💝

親から子への

最高のプレゼントになります💎✨

 

 「ごめんなさい」って奥が深い💫

「ごめんなさい」が素直に言えるって

とても素敵なことですね✨ 

 

長文になりました😂

最後まで読んで下さって

本当にありがとうございます💝

 

明日からまたお休みの方も

明日は仕事の方も

ゆっくりおやすみください💤💕

では

またね・・・(^^)/