ハッピーな人生にしよっ💕😊

子どもが描く絵の取り扱い注意事項🚫です😄

 

こんにちは😃こんばんは😄

miiです😉

 

たくさんのブログの中からこのブログを

のぞいて下さっているみなさまには

感謝の気持ちでいっぱいです✨

いつもありがとうございます😊💞

 

ようやく開催されたオリンピック

昨日はサッカー観戦で燃えました🔥😄

体操も水泳も・・・

若手の活躍が本当に素晴らしい✨

パワーをたくさんもらってます😊💞

 

f:id:angelictack:20210729131333j:plain

*子どもの絵

 

 以前にこんな内容を掲載しました😄

angelictack.hatenablog.com

 

今回は子どもの絵について

少しだけ詳しくお伝えしようと思います😊✨

 

乳児期から幼少期の子どもの絵

って・・・

その日の感情が一番わかりやすい

感情バロメータなんです😊

 

子どもが描いている絵は

個人差がありますが

3歳くらいまでは

物の形を見ながら

描写してはいません🤓

 

おしゃべりでは感情表現できない

大事な代替え感情表現方法が

絵を描くということなんですね😊

 

9ヶ月くらいからは

クレヨンなどを手に持ったときの感触

腕の動き方

などの自分自身の動作への興味から

紙に色が付く面白さ

腕の動かし方や筆圧で変わる色

などを学んでいきます👓

 

*中には

クレヨンやマジック自体に興味を示して

クレヨンを包んでいる紙をめくったり

クレヨンを持って力を入れて折ってみたり

マジックのキャップを外したりはめたりの

興味が道具へ行ってしまうことも。。。😄

 

こういう子供たちは

研究家の第一歩を

歩みだしているのかもしれませんので

もったいない気持ちはよ~くわかりますが

最初は100均などで購入して様子を見て

どうぞ叱らないでたっぷり感触を

楽しませてあげてくださいね😂

 

*絶対やめてくださいね!

ときどき目にする大人の言動と行動

「○○ちゃん、そんな暗い色じゃなくて

こっちの色使ってよ~💦」

と言いながら

子どもが選んだ色のクレヨンを取り上げて

違う色を持たせる。。。💦💦💦

 

これは絶対にやめてください🚫

 

その日その時に選んだ色

その子供の

その日の気分や感情を表わす色!

 

だから

その色を取り上げられると

子どもは自分自身を否定された!

無視された!と思ってしまい

自己肯定感が

低くなる可能性が高い

からです!

 

子どもにとっての色選び

暗い色が悪くて

明るい色が良いなんて判断は

していなくて

その日そのときの気分なんです😊

 

 

なので

お絵描き教室などは

とてもたくさんの色を用意して

いろんな色を選べるように

しているようです✨

 

ということで・・・

 

幼稚園や保育園などの掲示板に

貼り出されている絵がみんな

同じ色だとすると・・・?🙄

 

魔女が現れて

魔法をかけられちゃったのかも

と思ってしまいます💦

 

*選んだ色と描き方

子どもが選ぶ色

その日によって違ったり

一日の内でも感情が変わると

昼と夕方とでは違う色を選んだり

そうかと思えば

毎日毎回同じ色ばかり使う

なんてこともあります🧐

 

また

使う色によって

その子供の感情がどういう状況なのか

分かることもあります🧐

 

口の色がいつも赤だとは限りません🤭

みどりの時も有れば黒の時もあります😅

その時の感情がよく現れる箇所のひとつです😆

 

色による特徴がとても分かりやすいサイトを

下記に紹介しておきますね😊

子どもを色彩心理学で10色のカラーに分ける | Mama Yell (yakult-lady.jp)

 

 

描き方にも

その日の感情がよく現れます👓

 

力強く紙いっぱいに描くエネルギッシュな絵

かと思うと

ひ弱な線で薄く描かれたパワーダウンの絵

 

紙の中にあれもこれも詰め込むにぎやかな絵

かと思うと

紙の片隅にちょんと点のように描かれた絵

かと思うと

一色で力づくで塗りつぶした絵

 

・・・

これは全部

その日その時の感情が鮮明に

表現されているんです🧐

 

なんとなく

その日の子どもの状態と絵が

リンクすると思います😎

 

荒い絵を描くときは

今日イヤなことあったから

ストレス発散してるんだなぁ

とか🤔

 

その絵をバロメーターにすれば

瞬時に

おっと!今日は

少し多めにハグしてあげようかな

とか

一緒に遊んであげる時間増やそうかな

って

心に寄り添ってあげられます😊

 

すると

その後の絵は早めに

元の絵に戻りますよ😊

 

逆に

なんだか今日はイライラしている💦

とか

落ち込んでそう💦

とか

様子がいつもと違っていたら

一緒に絵を描こうと勧めてみるのも

いいかもしれません🙂

感情の吐き出し口🔥になり

描き終わった後

スッキリしてることもあります😊

 

 

*絵を見て評価しないで!

f:id:angelictack:20210729162931j:plain

 

どんな絵を描いても

絵を評価して

「ヘタだね~」

とか

「こんなの絵じゃない!」

って書き直させたり

描き直したりしないでください

 

描くことが嫌いになり

絵を描こうとしなくなります

苦手意識が身についてしまいます💧

そしてなにより・・・

自信をなくしてしまいます💧

 

絵に

うまいも下手もありません!

それは何歳になっても感性の賜物です✨

絵は子どもの感情を

表していることを

忘れないでください。。。

 

 

どうか

絵を描いた時点での気持ちを

受け止めてあげてくださいね🙂

 

 

*自己肯定感が上がります😊

2歳ぐらい(個人差があります)の

会話ができる時期がきたら・・・

 

「何の絵を描いたの?」

って聞いてあげるようにする

「え~とぉ?🙄」って考えて

(この姿が愛らしい😊💞)

思いついたまま

答えてくれるように

なります😄

 

その答えからどんどん

話を広げてあげます✈🛰

 

上手に5W1H(2H)を活用しながら

話を広げてあげる

子どもも自然に

想像力が発達しつつ

5W1Hで話せるようになり

会話上手となること

コミュニケーション能力が高く

なり自己肯定感が上がります😊

 

*さいごに・・・

今回は

子どもが描く絵を

少し深堀りしてみました😊

 

親御さんだけでなく

保育士の卵さん

お孫さんの面倒を

みていらっしゃる方にも

子どもが描いてる絵は

ただのなぐりがきじゃないんだぁ😆

深いんだなぁて

向き合っていただけたら

嬉しいです😄💖

 

今日も一日お疲れさまでした✨

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございました✨

ではまたね🤗💕

 

 

 

 

ベビーコロール 12color

ベビーコロール 12color

  • ラングスジャパン
Amazon